ツアーレポート

ツアーレポート:糸島コース  お食事先「僧伽小野一秀庵」

2020年7月24日   ~糸島の海と山の幸を贅沢に「僧伽小野」の極上懐石コース~

新型コロナウイルスの影響により、約4か月ぶりの姫バスツアー出発となりました。
「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」に沿い、
「バスツアー実施における感染防止の取り組み」を守っての出発です。

ご参加のお客様にはお手数とご協力をお願いしました。
参加当日に持ってきていただく体調確認シート→こちら

「バスツアーを安心してお楽しみいただくための取り組みについて」のご案内→こちら

出発前に、お客様の体調確認と、非接触体温計での検温をいたします。
雨が降っていたので、お席に着かれてから検温させていただきました。

お席は密にならないよう、窓側のみ、ご利用いただきます。
今日は10名さまのご参加でした。

もともとゆったりとした座席配置の姫バスですが、
さらにおひとりの空間を広くお座りいただきました。

まずは糸島の「伊都菜彩」へ。商品の多い午前中にご案内いたします。10:30頃到着しました。
店内は撮影禁止のため、屋外の様子です。

さすがの人気店。駐車場にたくさんの乗用車が停まっていました。
バスは姫バスのみ。。。
出発時、柳川・大川は雨でしたが、伊都菜彩では雨が上がっていました。

お買物から戻られた後は、ツアーで皆様が一番楽しみにされている、ご昼食へ。
「僧伽小野一秀庵」へご案内いたします。
こちらは玄界灘を一望できる、和の雰囲気を大切にした上品な隠れ家オーベルジュです。
  

庭園と、海と、遠くの島の景色を眺めながら
採れたての糸島産の旬の食材を使ったお料理をお愉しみいただくことができます。

玄関で体温チェックがありました。

今回は特に、各テーブルの距離を離すよう、お席が真正面に座らないよう、気を配っていただきました。

テラスに出ると、波の音、潮風、目の前に広がる海の景色に心が癒されます。
よいお天気に恵まれました。
波の音と、セミの鳴き声に包まれるひととき。
      

景色を眺めながら、心づくしのお料理の数々を。

今回こちらでは140分間程お時間をとり、ゆっくりと過ごしていただきました。

帰りのツアーアンケートでは、お食事先に大変満足された感想をたくさんいただきました。

丁寧なお料理と、お席のご用意、コロナ対策でも色々とご配慮くださった「僧伽小野」さまに
感謝いたします。
  

最後は佐賀県吉野ケ里の「吉野麦米」でお買物を。
産直野菜や、果物、佐賀産加工品がたくさん並び、パン屋さん、カフェもあります。
佐賀県産大豆ふくゆたかの手作り豆腐コーナーも人気のようでした。

最後に。

今回のツアーは、コロナウィルス禍での久しぶりの催行でした。
この時期のツアー催行については大変悩み、色々心配でもありましたので
お客様に同行させていただきました。

ご参加いただいたお客様がたの、久しぶりにリラックスできたとおっしゃるご様子や、和やかで明るい笑顔。
お食事先・お買物先の皆様も、精一杯にコロナ対策をして迎えてくださっていました。
ウイルス感染が心配の今、旅に出る、という時間を私どもがご用意することを控えるべきか悩ましかったのですが、姫バスツアーは
旅行を必要として下さる方にとってお役に立てるところもあると思いました。

旅行は不要不急のこと、
バスツアーは無くても困らないものではありますが。。。
必要な方には今必要。
体調の悪い時は病院等に行くように、
心に少し栄養が必要な時、リラックスしたい時には、
旅行が解決策の一つになれるように思います。

これからも、姫バスツアーは
丁寧で美味しいお食事をゆっくりと楽しんでいただけるよう、
日常から離れた場所で過ごしていただく時間が、心安らぐひとときとなるよう、
バス車内でもじゅうぶんにリラックスしていただけるよう、
旅行業コロナ対応ガイドラインに沿った準備と、対策をしっかり努めたうえで、
ご案内をさせていただきます。

今回ご参加いただいたお客様がた、ご協力いただいたお取引先の皆様、ありがとうございました。

(文:山﨑成美)

(柳城トラベルズ)2020年07月26日

ツアーレポート:かわせみやませみコース  お食事先「清流山水花あゆの里」

2017年4月8日・新D&S列車「かわせみやませみ」と会席ランチ&温泉コースでの
お食事・休憩先は人吉温泉「清流山水花 あゆの里」さんにて。

和風モダンで上品な調度品や内装で、
ゆったりくつろげる老舗旅館。

ayunosato-lobby3.jpg

目の前を流れる球磨川や
人吉城址を眺められる、大きな窓で解放感のあるロビー。

ayunosato-lobby2.jpg
ayunosato-lobby1.jpg

いたるところに花を飾ってあり、温かな心配りの旅館さんです。

まずはお食事を召し上がっていただきます。
和洋折衷の会席ランチは
姫バスツアーのためのオリジナルメニューです。
女性の皆さまに喜んでいただけるよう、
地元の旬の野菜を多めに取り入れた内容にアレンジしています。

あゆの里ランチ.jpg

宿泊のお客様だけにサービスされている、
季節のお野菜や果物を使ったスムージーも
姫バスツアーランチで召し上がっていただけます。

温泉は
無色透明の美肌の湯。
タオルやアメニティも用意してあります。
お食事と、ご入浴・休憩に、約150分ありますので
ゆっくりとお過ごしいだだくことができます。

竹に囲まれた足湯もあり、おすすめのコーナーです。

ayunosato-ashiyu1.jpg

お土産物もじゅうぶんに揃っています。
人吉ならではのお菓子やお漬物、民芸品などなど。
球磨焼酎は試飲もできます。

人吉温泉「清流山水花 あゆの里」HPはこちら

姫バスツアー 人吉コースはこちらです。

(柳城トラベルズ)2017年05月24日

ツアーレポート:かわせみやませみコース  JR観光列車「かわせみやませみ」

新D&S列車「かわせみやませみ」&会席ランチと温泉コース
【ツアー行程】
博多駅筑紫口9:00発 ==
①JR新八代駅+++JR人吉駅(観光列車「かわせみやませみ」ご乗車・約70分)==
②人吉温泉 清流山水花「あゆの里」でランチ&入浴(約150分)==
③国宝青井阿蘇神社(参拝・買物)==
博多駅19:00頃着予定

 

①観光列車「かわせみやませみ」について

kawasemi-annai.jpg

*2017年3月4日、熊本~人吉間にデビュー。
水戸岡鋭治氏デザイン。
雄大な山々と清澄な水辺を遊覧する野鳥のごとく、
人吉球磨を感じる列車旅をお楽しみいただけます。

四方を深い山々に囲まれた人吉盆地。
その昔、船道を造るのも苦難も極めたという球磨川。
人々の往来が厳しい時代にも、
沿線を自由に旅したであろう野鳥の翡翠(かわせみ)と

山翡翠(やませみ)から名づけられた列車です。

*かわせみ(翡翠):羽色が鮮やかで翡翠のような体色から別名「飛ぶ宝石」。
         体長約17cm。沿線の八代市及び球磨村のシンボル。
*やませみ(山翡翠):黒と白の鹿の子斑が特徴。体長約40cm。
         渓流などに生息するが、人吉市街に飛来することも。
         人吉市のシンボル。

 

姫バスツアーでは、
JR新八代駅から、「かわせみやませみ」に乗車しました。
列車は新八代駅を11:49に出発して、人吉駅に13:01に到着します。

sinyatsushiroeki.jpg

あいにくの小雨。
始発の熊本駅を出発し、新八代駅に到着しようとしている「かわせみやませみ」です。
お待ちかねの「かわせみやませみ」の入場を、皆さま写真におさめて。

kawasemi-toutyaku.jpg

1号車 翡翠(かわせみ)のお顔。
列車の紺色に、翡翠の色が映えています。

kawasemi-shomen.jpg

1号車 翡翠(かわせみ) 側面。
kawasemi-yoko.jpg

バーカウンター横。

IMG_2402.jpg

バーカウンターのれん。
kawasemi-bar.jpg

車内の壁。
IMG_2357 (1).jpg

1号車 翡翠(かわせみ)  車内の様子。
kawasemi-shanai (2).jpg

BIRD WATCHING WINDOWコーナー。
kawasemi-window.jpg

2号車 山翡翠(やませみ)
yamasemi-shanai.jpg
IMG_2392.jpg

2号車 山翡翠(やませみ)
シートは後ろ向きにもなります。
yamasemi-shanai2.jpg

seat.jpg

 

JR豪華クルーズトレイン「ななつ星in九州」にも飾られている、
福岡・大川の組子細工。
ookawakumiko.jpg

ookawakumiko-mado.jpg

人吉・球磨焼酎のショーケース。
kawasemi-shoutyu.jpg

途中、停車をする「一勝地(いっしょうち)駅」は
大正3年に作られた木造建築が残る駅舎です。
「足を地につけ努力し、まず一勝を」と、
必勝祈願の入場券が受験生やスポーツ選手に人気です。
isshochi.jpg

JR九州 新観光列車「かわせみやませみ」に乗車体験できる姫バスツアーは
こちらのページです→ 姫バスツアー「ツアー紹介」
kawasemiyamasemi.jpg

(柳城トラベルズ)2017年04月18日

お申込み・
お問い合わせダイヤル

Tel.0944-73-1963

お申込み・お問い合わせ

福岡県知事登録旅行業2種749号
(社)全国旅行業協会会員
株式会社柳城トラベルズ